ヘアカラーの色が1週間で色落ち!どういうこと?衝撃の結末

ヘアカラーの色がたった1週間で落ちてしまった!

ヘアカラーの色が1週間で色落ち!どういうこと?衝撃の結末

ヘアカラーの色が1週間で落ちた!

そんなヘアカラーの色落ちを経験された方向けです。

ダブルカラー、グラデーションカラー等の明るいカラーをされた方は

ほぼと言うより、100%の方の悩みですね!

一番多い質問と悩みが1週間後

ヘアカラーの「色落ち」です。

ヘアカラーの色が1週間で落ちた!

こんなヘアカラーをされた方です。衝撃的な結末ですが読んでね!

ヘアカラー1週間後の色落ちは防げる?

ヘアカラー1週間後の色落ちは防げる?

結論からですが、1週間後のヘアカラーの色落ちは

「防げない」が結論です。

但し、個人差はありますよ!

ヘアカラー後1週間で全部の色が落ちるのではなく、肉眼で色落ちが

1番わかりやすい目安の期間ということです。

 

ヘアカラーの色落ちについては下記で説明していきますが、

日常生活において必ず自宅でシャンプーしますよね!

このシャンプーが色を剥がしていくんですね。

美容師が色んなことを言ってますが。洗浄力の弱いシャンプーを使った方がいいとか!

でもどんなシャンプー剤を使っても色抜けはあります!

それではもう少し掘り下げて書いていくことにしますね!

『男性40代の白髪染め』5歳も若返ってしまったよ!

 

ヘアカラーの色が1週間で落ちる原因

色落ちはシャンプーが1番の原因

ヘアカラーの色が1週間で落ちる原因

ヘアカラーはシャンプーごとに必ず色落ちするものです。

ヘアカラー1週間後には、「あっ色が抜けてきた!」と、分かってきます。

染める色味にもよりますが、薄ければ薄いほど色落ちがはやい

アジア人が持つ髪の色素は赤茶色が多いため赤系の色は色持ちしやすくアッシュ、グレー等の黄灰色の色は色持ちが悪い

 

「1日で色落ちた!」プールや海などの塩素

「1日で色落ちた!」プールや海などの塩素

皆さんも経験があると思いますが、

海に泳ぎに行ってたった1日でカラーの色が落ちたって経験ありますよね!

これは1日で本当に「色落ち」しますよ!

海水の成分は弱アルカリ性。

プールにも塩素系の成分が入っています

髪の毛に海水やプールの水が浸透することによって髪のphがアルカリ性に傾くことによって色落ちが早くなります

なので海水浴などに行かれる前ギリギリはヘアカラーしないことをオススメします

せっかく綺麗な色に染めたのにもったないない

『ヘナカラーの色』が知りたい! 黒髪と白髪はどうなる?

 

ヘアアイロンでの色落ち

ヘアアイロンでのヘアカラーの色落ち

ヘアカラーの色落ちは、アイロンやコテ等の熱の与えすぎ(ドライヤー)特にコテは髪の毛に直接高温であたためる為髪が乾燥して傷みやすく、色落ちへの影響も大きいです。

高温によって色素が分解してしまうのでコテで使う際にはなるべく短時間で行う事。

コテは低温で行うよりも、高温で短時間の方が髪への影響が少なくなります。

紫外線毎日の色落ちや色あせ1週間気を付けて!

紫外線は髪の毛のアミノ酸の結合を壊してしまいキューティクルを傷めタンパク質を流出させてしまいます。

ダメージだけじゃなく、ヘアカラーの色素もこの時一緒におちてしまいます。

UVに対応したヘアケア商品を使って下さい。

特にカラーを行った当日から1週間は髪の毛がアルカリ性に寄っていてて不安定で色素が抜けやすくなっています。

知らず知らずの1週間は後ヤバい!

 

ヘアカラーの色が1週間後とんでもないことに

ヘアカラーの色落ち過程は4つ

ヘアカラーの1週間後の色の落ち方を簡単に説明しますね。

グラデーションのグレーパールを例に挙げてみましょう。

ヘアカラーの色落ち過程は4つ

1、ハイブリーチで色を抜く

ベース作りとしてここまでハイブリーチをしなければいけません

この時点でキューティクルを破壊させます

カラーの色落ちはキューティクルを破壊させるから

2、色を入れる

ハイトーンをしたベースの髪にグレーパールの色味を入れる工程です。

 

3、完成

綺麗に仕上がりました。

でも色味を入れても、色を守るための髪にまく(キューティクル)がない状態です

 

4、一週間後はこんな色

自宅でお風呂を入ったときに2度洗いされている方です。

色が落ちる原因は黒板と同じ原理

ヘアカラーの色落ちは上記で説明した、ベース作りのブリーチ毛が黒板と同じ!

黒板はチョークで書いて、黒板消しで直ぐ消える!

そもそも色落ちとは、カラー剤に含まれる発色の染料がシャンプーによって洗い流されてしまうことによっておこります。

上記で言ったようにキューティクルは既に崩壊しているので、外部的な刺激で色は取れます。

このような理由から、ヘアカラーの色落ちを防ぐことができないんですね。

ヘアカラーも一ヶ月経てばこんなに落ちる

 

ブリーチベースの明るめカラーは確かに色落ちしやすいイメージがありますよね。

でもしっかりケアをしながら明るめカラーを楽しめば1週間後の色落ちも楽しめます。

 

ヘアカラーの色落ち6つの長持ち対策

ヘアカラーの色落ち6つの長持ち対策

ヘアカラーの色落ちは防げない! でも対策ないの?

1、なるべくしっかり髪を乾かすこと

2、外に出る時は洗い流さないトリートメントやUVスプレーなどでコーティングすること

3、染めたてベストなのか、色落ちして一週間後二週間後がベストなのかで染める明るさを決める

4、カラーシャンプーを使用してみる

5、同じ色味を複数回重ねてみる

6、希望する色より少し濃いめに染めておいて色落ちも楽しむ

 

5分で出来るヘアカラー!色落ちも気にしない

5分で出来るヘアカラー!色落ちも気にしない

ホームカラー 『1番傷まない』リタッチのコツをプロが教える!

どうせ色落ちするなら自分でヘアカラー

色落ち前提でヘアカラーを楽しみたい方向けに紹介しますね!

このヘアカラーは1日だけ楽しむことができ、シャンプー剤で落とすことができますよ。

色落ち気にしないヘアカラーチョーク

 

 

 

色落ち気にしないヘアカラーペン

 

色落ち気にしないヘアカラーファンデ

 

 

この記事を書いた人

ROCOS assaut’w   NACHI & DAIKI   編集ROCOS代表

あなたの髪の悩みは何ですか?

読みたい記事がすぐ見つかる!

ROCOS「髪」ブログのサイトマップが便利です

美容師の悩み解決「美容師ブログ101号室」

奈良/斑鳩町 30歳から通うロコス・アッソ美容室

奈良/斑鳩町 30歳なったら通う美容室です

ロコス・アッソ美容室では、斑鳩町とその周辺にお住いの30歳代からご年配、メンズの方にとって髪の悩みを解決できる美容室です。

 

奈良県生駒郡斑鳩町法隆寺東1-6-21 すき家前 (国道25号線)

TEL 0745-74-3332

WEBかんたん予約 事前にご要望を伝えることが出来ます

ホームページ

メニュー


ロコス美容室WEB

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*