【縮毛矯正】真っ直ぐすぎるのがイヤ。1つの解決策はこれ!

    【スポンサーリンク】

    【縮毛矯正】真っ直ぐすぎるのがイヤ。1つの解決策はこれ!

     【縮毛矯正】真っ直ぐすぎるのがイヤ。1つの解決策はこれ!

    縮毛矯正で真っ直ぐすぎるのがイヤ

    本日のお客様。

    「また縮毛矯正をしたくて来店しました。いつも真っ直ぐすぎない仕上がりが気に入っています。

     

    通常、多くのお客様の縮毛矯正の目的は、くせ毛をしっかり取り、ボリュームを減らし真っすぐにしたい。というのが一般的ですよね。

     

    でも縮毛矯正「真っ直ぐすぎるのがイヤ」という方も実は多いです。

     

    「真っ直ぐすぎるのがイヤ」にお悩みの方には、1つの解決策があります。

     

    まずは、結論からです。

     

    → グリオキシル酸を使って、真っ直ぐすぎない縮毛矯正ができます。グリオキシル酸なら髪への負担が少なく、縮毛を超ソフトに伸ばすことができるからです。

     

     

    グリチルリチン酸って何のこっちゃ? ってわからないですよね。

     

    これをお客様向けにわかりやすく解説しますね。

     

    ということで、今回の記事を読むメリットは以下です

     

    ✔ 真っ直ぐすぎない縮毛矯正 → 美容室メニューの意味がわかる

    ✔ 真っ直ぐすぎない縮毛矯正 → 美容室でのオーダー法

    ✔ 真っ直ぐすぎるのがイヤ → レビュー画像で解決

     

     

    【お客様のオーダーメニュー】

    →S字のくせ毛を無くしたいけど真っ直ぐなぺたんこは嫌!

    【お客様の髪の悩みは】

    →細くてボリュームがなくてくせ毛、、縮毛矯正で真っ直ぐしたいけどぺたんこにはなりたくない。

    【⠀お客様が求めているところ】

    →くせ毛を真っ直ぐしたいけどぺたんこは嫌!毎日簡単なスタイリングがいい。

     

    ◆性別→女性

    ◆年齢→ 60 歳代

    ◆髪質→細毛

    ◆髪の色→ハーブカラーされている

    ◆職業→主婦

    ◆普段のファッション→ホーマル

     

    縮毛矯正 | いかるが町の ロコスアッソ美容室

     

    【縮毛矯正】真っ直ぐすぎない美容室メニュー

    真っ直ぐすぎないメニューはこれ!

    よくこのような美容室の看板や、チラシを目にすると思います。

     

    これこそが真っ直ぐすぎにならない、グリオキシル酸を使った縮毛矯正です。

    真っ直ぐすぎない縮毛矯正のオーダー法!

    真っ直ぐになりたくない方は、以下のメニューを選ぶといいです。

     

    ・髪質改善トリートメント

    ・酸熱トリートメント

     

     

    誤解をまねく縮毛矯正

    これもよく目にするチラシですね。

    実はグリオキシル酸を使った縮毛矯正です。他の成分もありますがこの記事では説明いたしません。

     

     

    グリオキシル酸の縮毛矯正 =  非常にソフトな縮毛矯正

     

    上記での画像をあげている美容室は、このようなカウンセリングをします。

    美容室はオリジナルでメニュー名をつけるので、誤解をまねきます。

     

    ・これは縮毛矯正ではないですよ
    ・髪の毛が修復する、トリートメントシステムですよ
    ・2週間に一回来店してね

     

    こんなカウンセリングがあっても、ほぼ縮毛矯正と断定してください。

     

    そして、髪の毛が修復されることもありません。

     

    レビュー【縮毛矯正】真っ直ぐすぎるのがイヤ

    真っすぐな縮毛矯正がイヤなお客様

    今回は、60代のショートのお客様です。基本的に縮毛矯正では年齢は関係ありません。

     

    グリオキシル酸を使った縮毛矯正をしていきます。

    斑鳩町/縮毛矯正ならロコスアッソ美容室

     

    こんなくせ毛の方に最適です。

     

    ゆるやかなS.Jのくせのうねりがハッキリ出ています。

    根元の部分もSの状態なので、ぺたんこになりやすい所。

    毛先はJなので、ピンピンはねやすい所。

    この箇所を綺麗に直してあげたい所。

     

     

    グリオキシル酸を流して乾かしていきます。

     

    そのままアイロン技術にはいります。

    レビュー【縮毛矯正】真っ直ぐすぎるのがイヤ

     

     

    【縮毛矯正】真っ直ぐすぎない。解決策はこれ1つ。

    細い髪の方の為の縮毛矯正

    真っ直ぐすぎない縮毛矯正は90分

    真っ直ぐすぎない縮毛矯正が完成。

    まさにグリオキシル酸を使った縮毛矯正が解決の1つとなりました。

     

    普段は、ヘナカラーを定期的にしています。ジアミンが少ない為そんなに髪の毛は傷んでません。

     

    ただ細い毛質なので、縮毛矯正の薬剤の施術によってはダメージを受けてしまう事!

    ぺたんこにならないように。

     

    真っ直ぐすぎない縮毛矯正の持ち =  30日~40日

     

     

    真っ直ぐすぎない縮毛矯正が終わって、ハンドブローの状態

    根元のSがとれてますね。

     

    奈良県で縮毛矯正ならロコスアッソ美容室

    こちらもハンドブローです。

    毛先のJが無く。内に入ってますね。

    真っ直ぐすぎない縮毛矯正なら、こんなに自然にくせ毛が解消されます

    【メリット】真っ直ぐすぎない縮毛矯正

    ・真っ直ぐすぎない縮毛矯正ができる
    ・髪への負担がすくない。
    ・毛量の少ない方に最適

     

    【デメリット】真っ直ぐすぎない縮毛矯正

    ・きついくせ毛の方には向かない
    ・ヘアカラーの色が取れる
    ・パーマが取れる

    スタッフのコメント(使ったカラーの色や工夫したこと)

    →アイロンの時に、毛先を丸くすることによって仕上がりが綺麗

     

    このヘアスタイルのポイント

    →ぺったんこにならないようにボリュームのあるスタイル。

    毎日のブローお手入れが楽チン。

     

    「縮毛矯正」関連記事

     


    この記事を書いた人

    ROCOS assaut’w   NACHI

    あなたの髪の悩みは何ですか?読みたい記事がすぐ見つかる!

    ロコス「髪」ブログのサイトマップ

    ロコス「髪」ブログTOP

    【美容師の悩み解決ブログ】

    「美容師ブログ101号室」TOP

    「美容師ブログ101号室」サイトマップ

    【スポンサーリンク】

    SNSでもご購読できます。

    コメントを残す

    *

    CAPTCHA